基本を押さえて安心!家族婚でありがちな失敗を避けて大満足の結婚式をするための知識

当サイトは基本を押さえて安心の、家族婚でありがちな失敗を避けて大満足の結婚式をするための知識をご紹介しています。
これから家族だけで結婚式をしたい場合にはぜひ参考にしてみてください。
少人数でのウェディングにおける、挙式会場を申し込むときのコツに関しても解説しています。
さらには家族のみの結婚式の会食や披露宴の内容を決めるための内容にも触れています。
まずは基本から小規模ウェディングに詳しくなりたい場合におすすめです。

基本を押さえて安心!家族婚でありがちな失敗を避けて大満足の結婚式をするための知識

一般的な結婚式よりも招待するゲスト人数が少ない家族婚を成功させるためにはどうしたら良いのか、迷う人もいるのではないでしょうか。
家屋婚はゲストが少ないですが、かといって単に簡素にしてしまっただけでは、残念な家族婚になる可能性があります。
そのようなことを避けるために知っておきたい知識として、ゲストが家族だという点を活かした演出を取り入れるのが良いということが挙げられます。
そうするとアットホームな満足度の高い挙式・披露宴が出来る可能性が高いです。

家族婚はスケジュールをしっかり立てると安心

家族だけで身内を集めて結婚式を行いと考えている人も多いでしょう。
コロナ禍もあり、大人数を集めてホテルなどで式を挙げるカップルも少なくなっている傾向にあります。
家族婚ではスケジュールを事前に綿密に立てておくことで安心感がもてます。
身内で人数を制限したものとはいえ、正式なセレモニーです。
招待した人にも不快な思いをさせないためにも、余裕をもって二人で話し合い準備をすすめるようにしましょう。
家族婚の場合は、会場も小さくてすむことや、招待する人数も限られるので、招待状を送ったり、仲人に挨拶に行く手間などもなくなるので、スケジュール的にも余裕がもてます。
その分、アットホームで距離が近い家族婚を行うことができるので、工夫してオリジナルの式にすることも大事です。
ホテルのコンサルタントに相談をすると、いろいろなプランを提案してくれるので安心して式を終えることができるように、計画を立てていくことが大事です。
家族と少人数で素敵な式ができます。

家族婚の費用は予算に合わせて納得

これから結婚しようと考えているカップルが多くいると思われます。
結婚すると様々なところにお金がかかり、特に結婚式を行う場合は数百万円もかかってしまいます。
一般的な結婚式は300万円から400万円が相場なので、厳しいと感じている方が少なくないはずです。
小規模で構わないのであれば、家族婚をおすすめします。
家族婚の費用相場が100万円くらいなので、予算に合わせて行うことができます。
お金がないのに無理をする必要はないです。
お金に余裕がないのであれば、無理をしない範囲での結婚式で全然構いません。
また、費用以外にもメリットがあります。
それは親族と親しい友人を何人か呼ぶだけなので、最小限の準備で済むことです。
一般的な結婚式だと誰を呼んで、テーブルの席はどうするかなど決めなければいけないことが多くあるため負担が少なくありません。
家族婚は近い親族と本当に仲が良い友人だけ招待するので、準備もかなり楽になります。

家族婚は挙式のみでも良い?披露宴や会食は?

身近な人たちと今後とも良い関係を築けるよう、おもてなしをするのに良い機会となる結婚式を自分たちに合った規模でしようと考えている人もいるのではないでしょうか。
もし家族のみのウェディングを希望する場合には家族婚をするのがお勧めです。
家族婚は新郎新婦の家族や親族だけを招待しておこなう少人数結婚式のことで、挙式だけをすることもあれば挙式後に披露宴や会食をすることもあります。
どのようにするかは新郎新婦や両家の親の意向を考えて決めることができるので、自分たちに合ったウェディングができるはずです。
家族婚に対応している式場では、シンプルな挙式のみのプランが用意されていることもあります。
結婚の記念に挙式のみを式場でおこないたい場合に便利です。
また挙式と、会食や小規模披露宴もセットになっているプランもあります。
こちらは同じ施設を利用して挙式から食事会までをおこないたい場合に向いていて、10名以下でも気軽な食事会が可能です。

家族婚のプラン選びで注目するべき点とは

ゲストを大勢招くのではなく、少人数で落ち着いた温かみのある家族婚をしたいという人もいるのではないでしょうか。
そのような時に利用すると便利なのが、様々な式場で用意されている家族婚プランです。
これを利用するとアットホームな雰囲気のこじんまりとしたウェディングを手軽にすることができるので便利です。
家族婚のプランには様々なものがありますが、それらの中から利用するものを選ぶときには料金と含まれているものに注目します。
挙式に必要なものがセットになったコースには、挙式料のほか新郎新婦の衣裳やヘアセット・メイク、さらに記念写真撮影などが含まれていることが多いですが内容はそれぞれの会社によって異なります。
他と比較する際には同等の内容の場合の比較が重要です。
また会食や披露宴も可能で、これらがセットになったコースもあります。
挙式のあとには会食や少人数披露宴もしたいのであれば、食事会付きのものを利用すると良いです。

著者:相場幸平

筆者プロフィール

香川県高松市出身。
昨年結婚し家族婚を行う。
自身の体験談をもとに家族婚に関する情報を発信中!香川 家族婚